再生医療等の安全性の確保などに関する法律(平成25年法律第85号)に基づき
自家脂肪由来間葉系幹細胞を用いたアルツハイマー病の治療計画が
2018年4月11日に厚生省で受理されました

クリニック紹介

来る2017年12月頃、幹細胞を用いた再生医療専門病院が福岡市中洲にオープン致します。実施する再生医療としては、静脈投与による自己免疫疾患治療、関節腔に注射を行う変形性関節症の治療、皮膚再生を促す美容及び肌の治療、がんの免疫細胞治療を予定しております。

この病院は、福岡国際空港から地下鉄で10分、車で15分でのアクセスが可能な所にあり、脂肪採取を行う処置室と9つの病室を完備しております。病室は全部屋個室となっておりますが、ご夫婦でご来院の場合は部屋の間仕切りを開けることにより隣同士で治療を受けることも可能です。各部屋にはWiFiを完備しておりますので、韓国の親族、友人との連絡を取るうえで便利ですし、韓国語の映画やドラマを視聴するができます。また、部屋の照明が調整できますので、照明を落としてゆっくりお休みいただくこともできます。顔の施術を受ける方はパウダールームを完備しておりますので、メイク落としをする際にも、化粧直をする際にもご利用いただけます。

医療スタッフ(陣)は、韓国語ができる梁昌煕院長を始め、経験豊富なスタッフが勤務しておりますので、お客様が安全に、快適に治療を受けることができます。

院長の梁昌煕医師は、ソウル大学医学部を卒業された後に、日本においても医師免許を取得され、大阪大学病院の外科で勤務された実績をお持ちです。

最適の環境、最高のスタッフのよる最上の再生医療を提供することで、お客様の健康な人生をお約束致します。

クリニック概要

クリニック名 トリニティクリニック福岡(Trinity Clinic Fukuoka)
診療科目 自家脂肪由来間葉系幹細胞を用いたアルツハイマー病治療、美容外科、整形外科、内科
所在地 福岡市博多区中洲5-2-3 松居壱番館7階
電話番号 092-273-0521
FAX番号 092-409-0061
最寄り駅 地下鉄「中洲川端駅」2番出口の前

院長紹介

院長 梁 昌煕〔りょう まさき〕
生年月日 1956年6月16日
性別
学歴
1975年3月 韓国ソウル大学 医学部入学
1982年2月 韓国ソウル大学 医学部卒業
職歴
1982年12月 大阪大学微生物病研究所付属病院 外科
1986年4月 大阪府千里保健医療センター新千里病院 外科
1988年7月 大阪大学微生物病研究所付属病院 外科
1990年11月 りょうクリニック 開業
2017年7月 トリニティクリニック福岡 開業